NEWS

OTTTオリジナルTシャツはこちら

1600mを走るということ。

できたばかりの新国立競技場にサブトラックがあることをご存知ですか?

サブトラックとは補助競技場という意味。メインスタジアムで競技をする選手たちが調整やウォーミングアップをおこなうトラックのことです。
東京2020オリンピック・パラリンピックが開催される新国立競技場のサブトラックは、すぐとなりにある明治神宮外苑にある軟式野球場に仮設トラックがつくられました。仮設といえども世界中のトップアスリートのパフォーマンスに対応する国際基準にみあった最高グレードのトラックです。
このサブトラックは東京2020オリンピック・パラリンピックが終わると、元の軟式野球場に戻すことが決まっています。
2020年以降、東京にはたくさんのレガシーが残りますが、このサブトラックだけは、幻のレガシーになるに決まってる、みなさんの記憶だけにしか残らないレガシーです。

この幻のレガシーをより多くのランナーや陸上ファンに残してもらうこと。
東京マラソン財団、日本陸連といっしょに考えました。

世界中から市民ランナーが集まる東京マラソン2020。
そのスタート前日の2月29日にオリンピアン、パラリンピアンしか 足を踏み入れることができない、このサブトラックで あらゆる走力の市民ランナーが参加できるトラックレース、 「東京マラソン1マイルズ2020」を開催いたします。

この「東京マラソン1マイルズ2020」では1600mという距離にフォーカスをあてました。
1600mという距離は日本ではあまりなじみがないかもしれませんが400mトラックを4周すると1600m。ちょうど1マイル。
短距離選手が4人、それぞれが400mを走るマイルリレーもできますし、1600mという距離はフルマラソンを走る長距離ランナーだけでなく、
800mや1500mを得意とする中距離ランナーも参加できる距離です。10kmやハーフマラソンを走るのはまだまだ不安という市民ランナーも1600mなら安心してレースに参加できますよね。

そして、新たなこころみとして「トラックを使った駅伝」。
1600m×4リレーも開催します。
トラックで開催するから、 観る方もレースの展開のすべてを楽しめますし、 走る方もずっと声援を受けながら走ることができる。
たくさんの「1マイル」レースが集まるから 「東京マラソン1マイルズ2020」。

自ら走るだけでなく、観ることも楽しめるレースとなることでしょう。
このレースを走るランナー、そして作ることを支えるボランティアを募集いたします。
みなさまの参加をおまちしております。

エントリーは東京マラソン財団のサイトで12月13日(金)10:00より開始します»

ボランティア募集に当たっては以下の注意書きをよく確認してご応募ください。

以下のリンクから、募集フォームへとお進みください。
・募集していただく前に以下の募集要項・注意事項をよくお読みください。
・募集フォームを送信した時点で本内容をご了承いただいたものといたします。

※携帯アドレスの着信拒否設定で連絡できない事が生じてます。なるべく携帯アドレス以外でご登録ください!

<募集要項>

今回は「2/18(火曜日)事前準備」「2/28(金曜日)開催日前日」「2/29(土曜日)開催日当日」について募集します。 お1人で複数の日を応募いただけます。

    ■2/18(火曜日)事前準備

  • 〇年齢条件:中学生以下は応募できません。未成年者は必要に応じて保護者の承諾を得てください。
  • 〇活動時間(予定):13:00~17:00(終了時間は多少前後する場合があります)
  • 〇集合場所:千駄ヶ谷(北参道)駅近辺。お手伝いいただく方には別途連絡致します。
  • 〇活動内容:ゼッケンや配布物の準備など。
  • ※応募後の流れ:お送りいただいた内容を確認させていただき、改めてメールでお返事いたします。
 

    ■2/28(金曜日)開催日前日

  • 〇年齢条件:中学生以下は応募できません。未成年者は必要に応じて保護者の承諾を得てください。
  • 〇活動時間(予定):13:00~18:00(終了時間は多少前後する場合があります)
  • 〇集合場所:聖徳記念絵画館前
  • 〇活動内容:募集フォームでご希望の内容を選択できますが、ご希望通りの内容になるとは限りません。
  • ※応募後の流れ:お送りいただいた内容を確認させていただき、改めて2週間前くらいまでにメールでお返事いたします。
   

    ■2/29(土曜日)開催日当日

  • 〇年齢条件:中学生以下は応募できません。未成年者は必要に応じて保護者の承諾を得てください。
  • 〇活動時間(予定):10:30~18:00(終了時間は多少前後する場合があります)
  • 〇集合場所:聖徳記念絵画館前
  • 〇活動内容:募集フォームでご希望の内容を選択できますが、ご希望通りの内容になるとは限りません。
  • ※応募後の流れ:お送りいただいた内容を確認させていただき、改めて2週間前くらいまでにメールでお返事いたします。
   

<応募上のご注意>

  • 〇連絡用のメールアドレスは、なるべくPCアドレス(GoogleやYahooなどのアドレスを含む)を登録してください。携帯メールアドレスの場合は着信拒否の設定条件などで連絡が届かない場合があります。なお、応募フォームには2種類のメールアドレスを登録できるようにしてありますのでご活用ください。
  • 〇救護ボランティアをご希望された方には別途ご経験等をヒアリングさせて頂く場合があります。

<誓約事項>

  • 〇台風や大雨といった天候不順や地震、事故などで開催中止となる場合があります。
  • 〇日中の活動ですので、体調によっては低体温症になる恐れもあります。健康状態がすぐれない場合は、参加を見合わせることも大事なことです。自己の責任において参加してください。
  • 〇陸上トラック保護のため革靴やハイヒールでの活動は禁止です。運動靴やランニングシューズなど、底の柔らかい靴での活動をお願いします。
  • 〇簡単な医療キットなど応急処置の用意はいたしますが、ボランティア活動中の病気や事故に対して一切の責任は負えません。
  • 〇天候不順や事故などにより、大会開催中に競技続行に支障があると主催者が判断をくだす場合があります。その際は主催者の指示にしたがってください。そして、円滑な競技運営にもご協力ください。
  • 〇競技中の映像・写真・記事・記録・申込者の氏名、年齢、住所(国名、都道府県名または市町村名)等のテレビ、新聞、雑誌等の印刷物及び、インターネットへ掲載されることがあります。掲載権と肖像権は主催者に一任されることをご了解ください。また、お申込時に入力したメールアドレスへ大会事務局のお知らせ事項をメール連絡することがあります。
  • 〇会場においての盗難・紛失等に対し、責任は負いません。持ち物も往復の交通費と食事や飲み物がかえるくらいの必要最低限の現金やカード等にコンパクトにしておくなどの対策をおすすめいたします。

ボランティア募集はこちらから

-->

オトナのタイムトライアルが できるまで